世界トップクラスの宝飾職人によるオリジナルジュエリーの創作と名門ジュエラーのとても希少な宝飾品を取り扱っています。

こんなに素敵なものが、なぜ日本にないのだろう?

ヨーロッパを旅した時、日本にはない発想・センスの宝飾品に出会い、新鮮な驚きを覚えました。

ボーダーレスとなり、国内外の物が溢れかえっている時代にです。

「ナゼこんなに素敵なものが日本にないのだろう?」

素朴な疑問が湧いてきました。おぼろげに浮かんだ答えは「大量生産」「採算性」。
そうなんです。
職人が一点づつ仕上げる作品は「大量生産」できないので「採算」が合わないのです。

旅で見たもの、あれこそ宝飾品の原点では?

本来宝飾品とはオーダーに応じて職人が制作するものではなかったのだろうか?
私が見たものは宝飾品の原点ではないのか?
帰国後も、旅先で出会った宝飾品とそこに関わる人々、風景やたたずまいの素晴らしさが忘れられませんでした。

その後、友人たちから国内であまり見かけない商品が欲しいという声が高まり、2001年ロイヤルミッシェル札幌グランドホテル店をオープン致しました。

お客様からの大きな支持を得て東京に設立

グランドホテルという立地条件のため、東京からのお客様が多く、その方々からの「東京支店はないの?」「こんな素晴らしいジュエリーは東京でもなかなかないよ」という声が次第に高まりIridegnitaを設立致しました。