世界トップクラスの宝飾職人によるオリジナルジュエリーの創作と名門ジュエラーのとても希少な宝飾品を取り扱っています。

作品名:繋がる海Designer: Karin Oshima

国内最高峰のジュエリーアワードでの入賞作品(2012年)

拡大は写真をクリック

  • コンセプト
  • 離れた五大陸も海で繋がっている。
    ペンダントトップの左上に白い波、右下にグリーニッシュブルーの海、その二つが出会う中央に、日本列島を描きました。

    昨年の東日本大震災を経験した日本から世界へ、人との繋がり、自然との繋がり発信して、愛を世界のうねり(波)にしてゆきたい。そんな願いを込めました。

    JJAジュエリーデザインアワード2012のロゴマークJJAジュエリーデザインアワードは、日本のジュエリーの最高峰を決めるべく一般社団法人日本ジュエリー協会(Japan Jewellery Association 略称「JJA」)が、毎年開催しているコンテストです。

    JJAは、受賞作品を国内・海外に向けて発信しており、「繋がる海」は、他の受賞作品とともに、箱根ラリッック美術館に期間限定で展示されました。
    JJAジュエリーデザインアワード2012 受賞作品カタログをダウンロード

  • デザイン
  • 日本を代表する立場の方、日本を愛する外国人の方々が、パーティー、行事に装着するのに相応しい上品で存在感のあるジュエリー、時代と空間、つまり時空を超えて行ける普遍的なジュエリーを目指しました。
    モダンテイストでありながら、「和」の要素やアール・デコのテイストも加えました。
    地味でもなく、派手でもない「中庸の美」、バランスの美を表現しています。

    沖縄八重山諸島「幻の島」

    沖縄「幻の島」

  • インスピレーション
  • きっかけは、2年前、沖縄八重山諸島の砂州、「幻の島」への旅。
    そこには手つかずの美しい海が残っていて、透明な緑のゼリーのような海の色に新鮮な驚きを覚えました。
    同時にタヒチへ行ったことを思い出しました。「ゴーギャンを虜にしたタヒチにも決して引けを取らない美しい海、この海を護りたい」と思いました。

  • 作り
  • 海を表現したかったので、石がぎっしりと留められているのは避け、多少ランダムに留めて、ランダムでも美しく見えるように心がけました。
    一見普通に見えても砂浜のテクスチャー、石留め、など徹底的に細部にこだわって作り上げました。

  • 素材
  • ダイアモンド、パライバトルマリン、淡水真珠、K18

受注生産制を取っております。詳細はお問い合わせください。
展示会賜ります。御相談くださいませ。

有賀いぶき(デザイナーネーム 大島果林)
GIA-GG、GIA-Jewelry Design Certificate

GIAについて
GIAは、Gemological Institute of Americaの略称。日本語では「米国宝石学会」と記す。カリフォルニア州のカールスバッドに本校を構える世界的な宝石学教育機関と鑑別・鑑定機関、更に鑑定に関する研究を行っている研究所からなる。 カリフォルニア州からの助成金交付を受ける非営利団体。